社会福祉法人 扶助者聖母会 星美ホーム|児童養護施設|東京都北区赤羽台
  • 星美ホーム
  • 星美ホーム
  • 星美ホーム
  • 星美ホーム
  • 星美ホーム

設立の精神と指導方針

創立者 ドン・ボスコ児童養護施設 星美ホームは、キリスト教的な人間観、世界観により、創立者聖ヨハネ・ボスコと共創立者マリマ・マザレロが実践した「慈愛・理性・信仰(愛・知恵・勇気)」に基づく「サレジオの教育法(アッシステンツァ=共にいる)による全人間教育」を行うために創設されたカトリック福祉施設である。
「共に喜び、共に生きる。」をモットーに家庭的なあたたかい雰囲気の中で、相互の信頼関係を培い、自立・自己実現を目指し、「神と人を愛する人」として誠実で調和の取れた社会人になるように援助・支援・保護・指導・教育を行う。

子どもたちは、さまざまな家庭環境があり、なかでも、そのいのちが脅かされる状況の中で、もっとも助けを必要としている存在である。
こうした、子どもたちの幸せを支援するために私たちが今、ここにいる。
「愛するだけでは足りない。子どもたちが愛されていることを感じるように愛しなさい。」

創立者 ドン・ボスコ

お知らせ星美ホームの窓facebook星美ホーム賛助会

星美ホームの窓

星美ホームクリスマス会子どもたちによる「救いの歴史」

                平成28年12月23日 星美ホームクリスマス会 子どもたち・職員による聖劇「救いの歴史」を行いました。日頃、 …

PAGETOP
Copyright © 児童養護施設 星美ホーム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.